091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

category :硝子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒糖の硝子。

陽射しがまぶしい蒸し暑い・・・。
気がつけば夏至も過ぎて、稲嶺さんの硝子の器が映える季節に。
1000628-5.jpg
お店の一角に、どっしんと置いている器があります。
色が地味め?に見えるのと、大きいせいか、あまり手にとっていただけないのですが。
1000628-3.jpg
この器、なんともいえない、こっくりした色あいなんです。
色のもとは黒糖。
100628-2100628-1


稲嶺さんは、硝子の色を、再生硝子プラス自然素材の色で作られます。
珊瑚の粉だったり、うこんだったり、まぐろの骨が混ざってたり。
それはすごい創意工夫。


もし、お時間があれば手にとって、光に透かしてみてください。
スポンサーサイト

プロフィール

あや

Author:あや
大阪なんば、吉本会館の裏、フェアトレードと沖縄陶器の小さな小さなお店です。
入り口がわかりにくいかもしれませんが、
「ヌチグスイ」または「平和薬局」のドアから、お気軽にお入り下さい。
陶器(やちむん)は、2-3ヶ月に一度沖縄へ行き、じっくりじっくり選んだ品物たち。
あなたにとっての「ヌチグスイ(命の薬)」が、みつかりますように。
小さいながら、祈りをこめて。

〒542-0075 大阪市中央区難波千日前3-12(平和薬局内)
Tel.06-6631-7281
定休日:水曜日
open 10:00  close 18:00

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。