011234567891011121314151617181920212223242526272803

date :2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑問な看板

20100227144846
写真見にくいですが…。
天久(あめく)というところに、こんな店?があります。この文字、疑問なんです毎回。
『犬 寝る』。その下に『KEN NEL』。

どなたか、何か知ってたら教えて下さい。
スポンサーサイト

バスで残波へ。

20100227153413
20100227142808
20100227142804
旭橋バスターミナルから、28番のバスで。バス停脇には大きな石灰岩が鎮座しています。見上げるとがじゅまる。岩の上に生えています。根は、大岩を抱きかかえるよう。

那覇着。

20100227140832
気温24度、晴れ時々曇り。暑いです~
空港に着いたら毎回、氷ぜんざい食べます。ふわふわ氷、ぎっしりお豆。
う~ん、沖縄に来た~♪
さて、残波岬に向かいます♪




沖縄!!!

明日の朝、沖縄に行ってきます!
そしてあさっての夜帰ってきます。
まさに弾丸。
目的はやちむんオンリー。
「ヌチグスイが~、新しいやちむんに~、出会う~(ウルルン風に)」
がいいなあ。
もちろん読谷と壷屋にも参ります。
しかし、どうもお天気が・・・・。
祈るしかないです。

買出しの成果は、週明けに。
またお知らせしますので、
乞うご期待。

河井寛次郎記念館♪

大事なことひとつ書き忘れていました~!
先述のふちがみとふなとさんのライブ、
先週京都の『拾得』に聴きにいったのですが、
どうせならばと、
昼間の京都をふらりと歩いて見ました。

立ち寄ったのは河井寛次郎記念館。


陶芸家、河井寛次郎さん(1890年ー1966年)。
民藝運動の作家のお1人でもあり、陶芸、書道、随筆などを残している方です。

きっかけは陶芸・・・もあるんですが、実は猫。
この記念館、猫がいるんです。半のら。
名前はシマ。
ふらっと出入りするようになり、気ままに博物館の内外を行き来しているそうです。
会えるかなとわくわくしながら、京都民族博物館と三間堂の前を通り、
15分ほど歩き、地図を見ながら小路へ。
空はうす曇りながらおだやか。
静かな通り。
と、道にちょこんと、たたずんでいました。
シマちゃんが。
あ、と目が合ったとたん、ころんとねころんでお出迎えしてくださいました。
なんて幸せ。
あとで博物館のなかでもであったシマちゃんは、「なあああん」と駆け寄ってきてくれて。
河井寛次郎さんのご自宅、調度品がそのままたたずむ博物館の一隅で、
しばし暖かな時を過ごさせてもらいました。
ありがとう・・・。

博物館でもうひとつおどろいたのは、
建物裏に構えられた、登り窯。
想像していたよりどっしりと大きく、
人が立って入れる窯室が4-5室。
火の跡、釉薬の残り。
作家さんの手つきや目線、生まれた陶器たちの声が聞こえるようでした。

寛次郎さんのことば。

「猫そのものの生命体は死なない。またどこかで生きているよ。」

そこに住む猫が去り人が去っても、
魂はどこかにあって、きっとまた会える。
何かの形で。

力強くも可愛い陶器の色と形と語らったような、静かな午後でした。



鳥かごキッチンさん

前々から、とってもお世話になっています、
南堀江の「ポーポー屋さん」。
その外観もかわいらしい「鳥かごビルヂング」の3階、
マクロビオティックな沖縄ごはんの空間です。
そのポーポー屋さん、同ビルヂング2階で
「鳥かごキッチン」
2月11日にスタートされました!!!

http://www.torikago.biz/

◆鳥かごキッチン◆  大阪市西区北堀江1-14-21 鳥かごビルヂング2F (06)6535-0255
■営業時間 / <ランチ>11:30~14:00(ラスト・オーダー) <夜カフェ>18:00~21:00  定休日 / 月曜日
基本は野菜ごはん。おいしいです。
味わい深いです。
大阪の地ワインである河内ワインを置かれているのも、すてきなこだわり♪

↓ポーポーさんのブログ♪
http://blog.livedoor.jp/yuuna551/archives/51519019.html

こちらにも書かれていますが、
19日の夜は夜長堂さんの出版記念も兼ねてのイベント、
「ふちがみとふなと」さんのライブがありました。
やさしい鳥かごの空気に、
ふちふなさんの音がじーーーーんわり、
しみこみました。


「鳥かごキッチン」さん、本当におめでとうございます



おまけ。

ふちがみとふなとさん、
ご存知ない方は聴いて下さい。
ご存知の方はもっと聴いてください
↓ふちふなさんHP
http://www.asahi-net.or.jp/~cp3j-fcgm/
ちなみに私は月1回(時に2回)のふちふなライブが、ここ2年ほどのスケジュールになってます。
やさしい。けどやさしいだけじゃない世界。
うちのおじいちゃん(ひろし84歳、ライブは殆ど経験なし、平和薬局店主):「ああいいう聞こえるか聞こえないかの音はいいもんやなあ。ウッドベースの音ってええな。デュエットがすばらしい(←通ですな、うちのひろし)。チェリッシュを思い出した(←ちょと違うんでわ。まあいいか)。」







春はそこ。

そろそろ春ものも用意しようか・・・
と思ったら、また今日は寒い!しかも雨。
手がとどきそうなのに、まだ春は一歩手前です。

フェルト3
こんな小花のフェルトポーチがあります。
フェルトは冬物と思っていましたが、
ネパリさんのフェルトはしっかりしていて使いやすく、
去年から使った私は1年重宝していました♪

フェルト2
裏地も、こんな風にしっかり。
フェアトレード商品は縫製が・・・・との声を時々聞きますが、
この子たちはほんとにしっかり者♪

フェルト
くまさんと鳥さんも。
なんとなく童話の世界♪

同じくフェルトのまーるい座布団も好評♪

プロフィール

あや

Author:あや
大阪なんば、吉本会館の裏、フェアトレードと沖縄陶器の小さな小さなお店です。
入り口がわかりにくいかもしれませんが、
「ヌチグスイ」または「平和薬局」のドアから、お気軽にお入り下さい。
陶器(やちむん)は、2-3ヶ月に一度沖縄へ行き、じっくりじっくり選んだ品物たち。
あなたにとっての「ヌチグスイ(命の薬)」が、みつかりますように。
小さいながら、祈りをこめて。

〒542-0075 大阪市中央区難波千日前3-12(平和薬局内)
Tel.06-6631-7281
定休日:水曜日
open 10:00  close 18:00

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。