061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

date :2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相馬さんのカラカラ。

相馬正和さんのやちむんも到着しています♪
小さいカラカラ(1合)がすてきだったので、4-5個。
玉いりもあります♪
からからら、というあの音、この暑い最中に聴くと、なんとなしに涼しげです。


10007-8.jpg

100007-14.jpg


ところで、「???」な模様のこのカラカラ。
さとうきびの灰釉を使っているらしいんですが。
普通は、石地のようにまんべんなく細かい斑点が出るはずが、何がどうなったんだか、こうなったそうです。
事故といえば事故ですが。
火と土のちょっとしたいたずらですね。

スポンサーサイト

福田さんのさかずき。

古酒のちいさな盃です。
よーく見てください。三彩ですが、白いぽちぽちの上に色づけしてあるんです。
かわいいですよ~~♪♪


10007-11.jpg


盃はもうすこし大きめの柄違いもあります。そちらは日本酒でもいけそう。
ほか、小鉢、耳つきボウル、楕円皿角皿などいろいろ。

これに豆腐ようを入れて、ちょっといい古酒をきゅっと・・・・(昼間っから妄想)。

福田さんのカフェオレボウル。

福田健治さん、カフェオレボウル。
ボウルのみでも、お皿のみでも使っていただけます。


10007-7.jpg
これ、黒ではないんです。深い深い緑。
白い釉のドットが、星のように浮かんでいます。

こちらは巻き唐草。
10007-4.jpg




福田さんのお皿

福田健治さん、巻き唐草の7寸皿。
10007-5.jpg

2枚あります。
写真ではちょっと分かりづらいですが、すこーしずつ、違うんです。
10007-12.jpg

福田健治さんのやちむん♪

お知らせが遅くなりすみません。
今回のお買い物、到着しています!
雨だったりいろいろで、読谷方面には行けませんでした。待っていただいた方すみません。
ですが、雨宿りに飛びこんだお店で、すてきな出会いがありました。

10007-13.jpg

大宜味村で作陶されている、福田健治さんのやちむん。
丁寧で独特な色づかい、特に緑色がとてもとても深くやわらか。

5年ほど前、大山崎「ゆいかじ」さんで一目ぼれして買ったのが福田さんのカップ。
自腹で買ったやちむん2つ目(1つ目は島袋常秀さんのお皿でした)。
それから気になりつづけていましたが、人気があるせいか、1人で作られているので数にかぎりもあるのか、
探してもあまり出会えませんでした。

それが!
はじめて入ったそのお店の床に、洪水のように福田さんの作品が!

お店の方に聞くと、ちょうど昨日、窯出しにあわせてお弁当もって大宜味村をたずね、
買ってきたばかりとのこと。
まだダンボールに入ったものもありすごい状態。
写真を撮っておけばよかったなと、あとから後悔しましたが、
舞い上がってしまってそれどころではなかったです。
ヌチグスイのあやとこぢふきん、ふたりで床に座り込み、吟味開始。
福田さんの品物を選り好みできる贅沢さと、難しさ。
ちいさなヌチグスイに並べられる数は限られます。でも、ひとつひとつ違って、全部素敵なんです。あれを取ったらこれを置かねばならない。もう頭が煮え煮え
お店の方が、さんぴん茶と真っ赤なドラゴンフルーツで休憩させて下さいました。
ところで、ドラゴンフルーツの赤と白って、とげの数でわかるそうですね。外側の、とげ(ひげ?)が少ないのが白、多いのが赤だそうです。
外は雨。時々晴れたかと思ったらまた雨。
立ち寄った方(お知り合いで、料理店をされているそう)が「いいねー」とお皿を手に、これはポーク卵なんか入れてさ、これはラフテーね、ここ、魚のフライをこうのせてこう野菜をちょっとそえるわけ。
いいですねいいですねー、と食べ物妄想が広がる広がる。

そんなこんなで。前置き長くなりましたが、
こうしてつつがなく、ヌチグスイに並びました


帰ります♪



今日は朝から、快晴快晴!
やちむんは今週末には並べられると思います。数は少なめですが、今回もいい出会いをいただきました。

マンゴー


バスは南へ。
那覇でいただいたマンゴーをがぶり♪ぜいたく。

アミノ酸


バス車体広告ですが…。アミノ酸の基準が、もろみ酢!

沖縄、まだまだぷちびっくりがいっぱいです。

沖縄、雨…



沖縄買い出しツアー中!ですが、雨…。大阪の方が気温高い。うう。
負けずに買いましたんばりました。
今日はちょっと南部へお出かけ雨ですが…。

プロフィール

あや

Author:あや
大阪なんば、吉本会館の裏、フェアトレードと沖縄陶器の小さな小さなお店です。
入り口がわかりにくいかもしれませんが、
「ヌチグスイ」または「平和薬局」のドアから、お気軽にお入り下さい。
陶器(やちむん)は、2-3ヶ月に一度沖縄へ行き、じっくりじっくり選んだ品物たち。
あなたにとっての「ヌチグスイ(命の薬)」が、みつかりますように。
小さいながら、祈りをこめて。

〒542-0075 大阪市中央区難波千日前3-12(平和薬局内)
Tel.06-6631-7281
定休日:水曜日
open 10:00  close 18:00

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。